ハワイに行ったら絶対に食べたい王道グルメ料理 ~ ご飯編 ~

hawaii_glme01

ハワイといえばいろんな美味しい食べ物も魅力的ですよね!日本でもハワイアン・フードが一大ブームになるなど、今最も注目を浴びているグルメでもあるんです!

そこで今回は、ハワイに行くなら絶対に食べてもらいたい王道グルメ料理をご紹介します!スケジュールを立てる際に、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ハワイに着いたらまずココ!高橋果実店(ヘンリーズ・プレイス)

ハワイに着いたらまずココ!高橋果実店(ヘンリーズ・プレイス)

私がハワイに到着したらまず行くのが「高橋果実店(ヘンリーズ・プレイス)」です!日本のメディアでもたくさん知らげられているほど、知る人ぞ知る隠れた穴場スポットなんです!

中でも一番のオススメはハムとチーズのサンドウィッチ!長時間の飛行機でペコペコのお腹にはちょうどいいビックサイズ!日本のサンドウィッチとは比べ物にならにほどの食べ応えです!ちなみにクレジットカードは使えないので要注意ですよ!

ハワイNo1のハンバーガー!チーズバーガーインパラダイス

ハワイNo1のハンバーガー!チーズバーガーインパラダイス

ハワイといったらハンバーガーです!中でもハワイNo1といわれるのが、ワイキキビーチ沿いにある「チーズバーガーインパラダイス(Cheeseburger in Paradise)」!ここのハンバーガーが人気の理由はこのデカさ!そして店名になるだけあるチーズの量!これが本場のハンバーガーです!

サイドメニューとして付いてくるオニオンリングも絶品!ちなみにロコモコは日本人ウケする味ではありませんでした…。

ハワイアンシーフードならココ!ニコズ アット ピア38

ハワイアンシーフードならココ!ニコズ アット ピア38

ダウンタウンの外れの港にある、シーフードの名店「ニコズ アット ピア38(Nico’s at Pier 38」。フリカケアヒ(マグロ)が美味しいと評判。かなりのボリュームがあるので、女子なら2人で1人前がちょうどいいくらい。

値段も手ごろでなので、貧乏旅行のちょっとしたグルメに最適です。フードコート形式なのでチップは不要。テラス席から見える港もいい感じで、ハワイの空気を満喫できる隠れスポットですよ!

ハワイのローフードが食べ放題!ウィローズ

ハワイのローフードが食べ放題!ウィローズ

ハワイといえばハンバーガーやロコモコ、ガーリックシュリンプやマラサダといった料理が有名ですが、ハワイの郷土料理(ローフード)もぜひ味わって頂きたいんです!そこでオススメなのが「ウィローズ(The Willows)」!ワイキキからはかなり遠いですが、HISのトロリーならすぐです!

ウィローズでは、アヒ(マグロ)やアキ(カツオ)などをごま油で和えたポキや、タロイモの葉で豚肉や魚を包んだラウラウ、タロイモをペースト状にしたポイといったハワイの伝統的なローフードが食べ放題!その他に、タラバガニやロブスター、寿司やソフトクリームも食べ放題なんです!ハワイの郷土料理が食べれて、カニまで食べられるなんて最高です!

アメリカンな最高級のお肉が食べたいなら!ウルフギャング・ステーキハウス

アメリカンな最高級のお肉が食べたいなら!ウルフギャング・ステーキハウス

最上級品質プライムグレードのステーキが食べられる、本場アメリカでは超有名な「ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse)」。値段は一気に予算オーバーになってしまいますが、その味とボリュームは一生の思い出になること間違いなしです。プライスレス!

東京の六本木にもウルフギャング・ステーキハウスがオープンしたらしいのですが、せっかくなら本場の味を楽しんでみましょう!

PR:ハワイに行くならH.I.S(エイチ・アイ・エス)

この記事にいいね!

友達にシェアする